つくし賞

つくしチームさんが運営をしている、つくし賞に初めて参加をしてみました。
テーマは「つながり」

No.63 おたまじゃくし「きみとぼく」で、エントリーいたしました。

 

結果発表は、10/1以降だそうです。

クロネコヤマトカー

クロネコヤマトさんのポイントでもらえました(o'v'o)
スライドドアにちょっと感動しました。

妖怪かくれんぼ

大阪のハセガワシンさんと中川みきさんが、イラストを描いているイオンの妖怪イベントが行われていたので、ほとんど最終日に覗いてきました。
アプリをダウンロードして、スマホで読み取って楽しむ企画です。

残念ながら、ぼくがスマホを持っていないので、ちょっと苦しいながら確認してきました。(sim無しスマホなら持ってます。電話できないから、通称スマです。wi-fiでだけ動きます(o'v'o) )

イラストを読み込むと、妖怪が現れます。

何故か、西洋妖怪で驚いたのですが、イベント前半が、日本妖怪、後半が西洋妖怪だったそうです。
このときは、まだ知らなかったので、なぜモンスターなんじゃー( ・ㅂ・ ) と突っ込んでました。

また、新シリーズの機会があったら、覗いてきます(o'v'o)

百鬼夜行特典

今回の百鬼夜行展を含めたスタンプラリーをクリアーするともらえた特典です(o'v'o) 参加賞でいただけました!

橦木館カフェの百鬼夜行展コラボメニュー

橦木館には、カフェがついているのですが、今回、百鬼夜行展の開催の期間限定メニューで、

ラズベリー目玉ソーダが、販売されていました。

 

目玉ソーダです(o'v'o) 飲んできました!

 

めだま

目玉は、かんてんなので、そんなに美味しくはなかったですけど・・( ・ㅂ・ )

会場を鑑賞する前に、目玉ソーダで、涼んで汗を落ち着かせて、回れたのでとても良かったです。

 

愛知百鬼夜行展

愛知百鬼夜行展は、文化のみち橦木館(しゅもくかん)で開催されていました。
 

会場内の展示の状況の一部です。

 

ぼくの天狗です(o'v'o)

第3回愛知百鬼夜行展に参加しました

文化のみち橦木館で開催されている、愛知百鬼夜行展に参加させていただきました。
 

今回は、天狗を描かせていただきました。
天狗は、7年前の大阪でのpipipiの妖怪展でも、描いています。
その時とは、別のタッチで描いてみました。
 

 

 

ZEROTEN 2017に参加しました

ギャラリー龍屋さんで、開催されていたZEROTEN2017(2017年4月29日(土)~5月14日(日))に参加しました。
今回の出品は、「小昼のブルドーザー」と「黄昏のブルドーザー」の2点です。
出品も久しぶりになってしまいました。

今回もランキングはもらえず、終了しました。
ランキングがついたのは、参加者、100人中10位まで。

100人が、F0サイズの作品を2点ずつ出品して、お客さんの得票でランキングをつける展示会です。

また、挑戦する勇気が出せたら頑張ります。

HDS名古屋

先日、名古屋栄のオアシスで、ヒーローズドリームサミットという、ローカルヒーローが集うイベントが開催されました。

ぼくが、9年前から応援している和歌山の時空機動隊が、誕生から10年を迎えて、初めて名古屋に来てくれました。

これからも、頑張ってください(o'v'o)

コンプレッサー

高校生の時に、アルバイトをして買った、エアーブラシ用のコンプレサーを処分しました。
コンプレッサーに貼った、ドラゴンボールのシールが1990年。
もう、27年も前です(o'v'o)
実家から持ってきてはいたものの、マンションでは、ちょっと音と振動がうるさくてあまりつかえなかったです。
工作用に、できれば、振動の少なくて、音が小さいコンプレッサーがいつか持てたらいいなぁ。

筆ぐるめ24 大盛

筆ぐるめさんの、24大盛版に、参加させてもらえました。
http://store.junglejapan.com/category/FUDEGURUME/JP004533.html
今回は、年賀状じゃないカテゴリーから使っていただけいています。

https://fudegurume.jp/fgw/material/index.html#jump_08
「入学しました」でサンプルのせてもらえました。

次回は、年賀状を使っていただけるようにがんばります。
顔ハメじゃない年賀状のお仕事、実はまだいただけたことないんです(o'v'o)>

最近のアイコン

2/2のポニーテールの日 限定アイコン

2/3 節分の日の限定アイコン
◯uの鬼ちゃん風です。

 

アイコンの別ショット

 

ワンピースシリーズは、まだ3人目。ゾロで止まってます・・(o'v'o)>

13日のアイコン

13日の金曜日にだけ
ツイッターなのでつかう自分の限定1DAYアイコンです。
フェイスブックは、アイコンを通常に戻したときにも通知がでてしまって、誇張しすぎて嫌なのでやめてます。


[2011年版]

[2012年版]

 [2013年版]

[2015年版]


[2017年版]

今年の1月13日も金曜日でした。
時々、バージョンアップをしている13日の金曜日、限定アイコン。次は10月の登場予定です。忘れなかったら・・(o'v'o)

明けましておめでとうございます

すっかり明けておりますが、明けましておめでとうございます。
今年は、きれいな初日の出も見れました。
 

本年もよろしくお願いいたします。

愛知トリエンナーレ その2

20161009_tn_ok1
トリエンナーレの岡崎会場です。
20161009_tn_ok2

20161009_tn_th2

トリエンナーレの豊橋会場。

20161009_tn_th1
2会場回って、だいぶぐったりでした(o'v'o)

愛知トリエンナーレ


20160922_tn_gb1

ピンホールカメラ展示が始まった頃、ようやく3度目の愛知トリエンナーレを観に回り始めました。
まずは、芸術文化センターをまわりました(o'v'o)

 

20161001_tn_gb2-2

芸術文化センターの続き。

20161001_tn_tm1-2長者町会場。

ピンホールカメラ2016 その11

ピンホールカメラ展に展示をしていた、ピンホールカメラで撮影した写真です。
ちょっと分かりづらいと思いますが、今回は、こんな3点を展示していました。
 

愛知百鬼夜行展

もう8月の事ですが、今年は、鐘木館で開始されている、百鬼夜行展を見に行けました。
参加しているメンバーの方にも誘われていましたので、
来年は参加してみようと来期のエントリーをいたしました(o'v'o)

早めに取りかかって、後で時間に流されないように挑戦しようと思います。
きっと、出来ないとは思いますが・・・。

 

 

本年の会場の様子です(o'v'o)

手づくり針穴写真機とその写真展13

13kai_dm

無事に終了いたしました。今回の参加者は24名。(1名参加キャンセル)
ピークの頃は参加者が40名近くいました。ここ数年、参加者が少なくなってしました。このままだと存続も危ぶまれます。
来年、第14回も開催予定です。新規参加者募集していますの、ご興味がある方はご連絡ください。

 

20160926pk_kaijyo1

今回の会場風景です(o'v'o)

ピンホールカメラ2016 その10

20160920_pk1車輪の取り付け終了(o'v'o)ノ

 

20160920_pk2ハリボテの2016年版作成、終了(o'v'o)ノ

20160920_pksd1そして、完成(o'v'o)ノ

というわけで、なんとか展示会には出品することはできました。
まだ改善点、出来てない点だらけでしたが、これで一安心。

 

本日無事に、搬出も終えて、第13回の展示会が終了いたしました。

ピンホールカメラ2016 その9

20160905_pk1

K452さんで、再びパーツを切り出してもらってきました。


20160905_pk2

木工用ボンドでブロックを組んでいきます。

20160907_pk3ざっと、塗装をします。
車輪のまわりのカバーは、塗装で絵柄が消えてしまうと困るので、筆で塗ってあります。

ピンホールカメラ2016 その8

天気も良好でしたので、数カ所撮影ポイントの候補を探しながら移動。今回は、こんな場所で撮影を行ないました。
ここで、電車が通るタイミングで撮影を実施。

撮影後、フィルムを巻き損ねて、フィルム取り出しを実施してしまい、
初回の撮影は大半感光させてしまう残念なミスが発生。


もともと、撮影テストのつもりではありましたが、かなりショックで、気持ちが凹です。
とりあえず、キタムラカメラですぐに現像。
幸い、若干、たすかった写真もありました。

現像後、まだ再度撮影可能な時間でしたので、
もう一度撮影に挑戦。
場所も結局同じ場所になりました。

撮影後、もう一度キタムラカメラで現像。
今回は、ちゃんとフィルムを巻けてますが、出来上がりはかなり微妙でした。
下側のみきれ写真ばかりとってしまい、凹。

ひとまず、本日の撮影は終了としました。
再撮影をしたいですが、カメラの仕上げが優先になります。
時間があれば・・・、もう一度撮影を・・・(TдT) 
 

ピンホールカメラ2016 その7

20160828-st1 20160828-st2 20160828-st3

黒いアクリル板でシャッタ部分を作成。スライドさせるだけの簡単な仕様です。
両面テープで、MDFに固定して、あまっていたバルサ材で、うっかり外れないように少し抑えをつけました。

 

20160830_k1 20160831_k1 20160831_k2 20160831_k3

天板を着けていない状態で全体を黒でスプレー塗装を行ない、その後天板取り付け。微妙に隙間が出来ちゃいましたので、ひとまずパテで目隠し。
これで、撮影可能になりましたので、フィルムをセットして、いざ撮影へ。となりました(o'v'o)

狙撃の王様

otappu_01
ワンピースコスプレ2弾、ウソップ。
勇敢なる海の戦士のはずでしたが、なんだかアダモちゃんみたいになってしまいました(o'v'o)>

 

たびくまさん

先日、絵本作家のはらきょうこさんの、個展にお邪魔しました。
たびくまさんの出てくる、ひまわりの絵本にサインを頂いてきました(o'v'o)
福島のももの絵本の原画が展示されていました。絵本の制作の解説トークも聞けて楽しかったです。​

ひまわり里親プロジェクトという物があって、夏の始め、ちょっと遅めでしたが、はらさんの絵本と一緒にひまわりの種を購入。福島のひまわりを育てて、育てた種をお返しするという企画だったのでが、ぼくのベランダではひまわり育ちませんでした(TдT) 

芽は出て喜んでましたが、直射日光がほとんどあたらないベランダでは・・・ひまわりは成長できずでした。全く残念。

でも、あさがおはなんとか育つので、今年もあさがおは咲いております(o'v'o)

iMac2号

20160801_imac2

先月やっと決意をして、あたらしいiMacを買いました。
8月になってから、立ち上げ作業を行っていました。
いま使っているiMacが、2012年のモデル。
昨年、メモリーを増設した頃から不調になってしまい、何度もかなしいフリーズを体験いたしました。
フリーズで済んでいるうちならいいのですが、最悪の起動不能になる恐怖に怯えながらの日々でした。

2016年の現行のモデル以降は、いよいよAdobeソフトも、クラウドのCCしか対応できない噂もきき、なんとか現状のCS5、6対応が可能なうちにと分割ローンで購入しました。

ところが、すでに現行のモデルのOSX、10.11のエルキャピタンが、InDesignCS6を受け付けてくれません(TдT) 
いよいよ、CCの時代化かとも思いましたが、
一緒にお仕事をさせて頂いている会社のバージョンの兼ね合いもあり、すぐには変えられません。

フリーズで悲しい思いをするのは、IllustratorとPhotoshopなので、こちらはひとまずiMac2号を作業機として、今までの1号機を併用していこうと思います。
幸い、InDesignザインは、フリーズしても復元機能があるので、大打撃を受けるリスクは低めです。ただ、Illustratorもフォントはおかしくなっているので、こちらもデザイン業務はまだ移行できずです。

そして、ねんと8年ほど愛用してきた、ペンタブのインティオス3も、ドライバーが対応していない事が発覚。
ペンタブが使えなければ、仕事にならないので、さらに、インティオスPROを追加購入。

(T-T)なかなかお財布に厳しい状況となりました。

ただ、iMac1号にもしもの事があっても、なんとかする事が出来そうな準備ができて、一安心。

ピンホールカメラ2016 その6

 20160827_pk1

一度、裏蓋の部分を作成したものの、フィルムケースの蓋ごと外れてしまう状態で、もう一度考え直し(。・ω・。)

20160827_pk2

なんとか解決策が出来ました、一件落着。
次は、シャッターの作成。シャッターが出来れば、試し撮りが出来るはずです。

 

20160827-pk_dm

急がないと、いよいよDMも出来上がってきました。

ピンホールカメラ2016 その5

20160817-pk1  20160817-pk3  20160817-pk2 
 

パーツを徐々に組み立て中です。
カメラの本体も、前回の位置決め用のガイドを剥がして、ざっとヤスリ掛け(o'v'o)

ピンホールカメラ2016 その4

pk_0808_01 pk_0808_02 pk_0809_01

K452さんで、パーツをレーザーでカットしてもらってきました。
加工は思ったより早くてスムーズです。400×300mmの板の切り出しは、2枚あっても15分もかかりませんでした。

一度パーツを切り出して、仮組をしてみたら、修正したい箇所と、サイズを間違えていた箇所が分かりましたので、
再度パーツを作り直しました。 ひとまずここまで(o'v'o)

ピンホールカメラ2016 その3

soko-04_image2s soko-04_image3s

フィルムの巻き取り用のダイヤルを、穴から出す案を考えていたのですが、これだと、フィルムの入れ替えの際に外せなくなってしまう事に気づきました。
やはり、前回と同じ形にしようと思います。

soko-04_image3-2s soko-04_image3-1s

soko-04_image3-4s soko-04_image3-3s

今回は、外箱はMDFを使用するプランにしました。
ひとまずホームセンターで2.5ミリの板だけ買ってきましたので、あとはパーツの図面の作成に入ります。
 

データが出来たら、いよいよ憧れのレーザーカットでパーツを切り出してもらう予定です。
2年前、当時、加工をお願いしようと思っていたチュクールさんという工房が、活動を中断してしまい、他の加工先をさがしていた所、藤が丘駅の近くに、K452さんというお店を見つけました。
お店の目処を付けておいたものの、昨年はピンホールカメラの制作に入れないでリタイヤしていました(o'v'o)>。
現在、名古屋で2箇所程、レーザー加工が出来るレンタル工房が増えていました。今回は、K452さんに加工をお願いする予定ですが、新しく出来ているレンタル工房さんも覗いてきたいと思ってます。